タグ:簡単

記事一覧
  • 塩を使う方法

    テレビ番組でも紹介されて話題となった膝の黒ずみをきれいにする方法、それは「塩」を使う方法です。ひとつまみの塩を使うだけの簡単ケア方法です。入浴中に石鹸、ボディソ ...

    2019/09/12

    膝の黒ずみ

  • ぷっくぷく泡パック

    自宅で簡単にたった数分で膝の黒ずみをケアできるおすすめアイテムが「ぷっくぷく泡パック」です。気になる膝の黒ずみ、ひじの黒ずみへ、重曹の泡でパックする新感覚のケア ...

    2019/09/12

    膝の黒ずみ

ホームPage 1 / 11

塩を使う方法

膝の黒ずみ

テレビ番組でも紹介されて話題となった膝の黒ずみをきれいにする方法、それは「塩」を使う方法です。
ひとつまみの塩を使うだけの簡単ケア方法です。
入浴中に石鹸、ボディソープなどを手にとりしっかりと泡立てて細かい泡を作ります。
そこへひとつまみの塩を混ぜます。
混ぜ合わせた泡を膝の黒ずみが気になる部分へやさしく塗ります。
塩の小さな粒がスクラブの代わりとなって効果を発揮、古くなった角質をはがし、黒ずみも取り去ってくれます。
この塩を使う方法で大切なポイントが2つあります。
1つは、しっかりと泡立ててモコモコの泡を作ることです。
キメの細かい泡にすることで、角質層の奥にまで成分を浸透させやすくなって、奥の方の汚れまできれいに落とすことができます。
もう1つは、使用する塩は大粒のものより小粒の細かいものを選ぶようにしましょう。
細かいものの方がスクラブ効果が高いからです。
わざわざ購入する必要もないので、家庭で使っている料理用の塩を使えば大丈夫です。
気が向いてちょうど塩を買うタイミングになれば、スーパーで選ぶ際に、細かい粒の塩を選ぶといいと思います。
テレビでは、1週間続けただけで、膝の黒ずみが薄くなっているのがはっきりとわかりました。
ひと手間加えただけで、簡単に黒ずみがケアできるうれしい方法です。
続けていくことで効果が得られるので、毎日続けていくようにしましょう。
ただし、塩なので、傷があると当然かなりしみて痛いです。
人によっては、ヒリヒリしたという人もいます。
肌が敏感な人にはあまりおすすめできないかもしれません。

ぷっくぷく泡パック

膝の黒ずみ

自宅で簡単にたった数分で膝の黒ずみをケアできるおすすめアイテムが「ぷっくぷく泡パック」です。
気になる膝の黒ずみ、ひじの黒ずみへ、重曹の泡でパックする新感覚のケア用品です。
はじける重曹の泡が、黒ずんでガサガサの肌に浸透して、角質層や毛穴に詰まった汚れ、黒ずみへ密着して浮き上がらせます。
泡で汚れを絡み取ります。
さらにコラーゲン、ヒアルロン酸など、美肌成分も入っているため、つるつるのきれいな肌へと導くことができます。
使い方はとても簡単です。
ひざ、ひじへジェルを適量塗ります。
約90秒待つとプクプクと泡立ってきます。
重曹、美肌成分を含むはじける濃密な泡でパックします。
泡状になってから約5分放置してください。
最後は水、ぬるま湯でしっかりと洗い流してきれいにしましょう。
たった6分ほどでできる簡単ケア。
ひじやひざの頑固な黒ずみを、泡と一緒に洗い流すことができます。
「ぷっくぷく泡パック」は価格も1,700円前後とお買い得です。
ドラッグストア、ネットショップなどで購入できるため、簡単に手に入れることができます。
製造を日本で行っている国産品なので安心して使うことができます。
この泡パックは、医薬品、医薬部外品ではなく、化粧品です。
使用中に腫れ、かゆみ、痛いなど以上を感じたらすぐに洗い流して使用を中止してください。
使用者の口コミでは、塗ったときはジェル状ですがすぐ白い泡状になっていくため楽しい、黒ずみも少し薄くなったと喜びのコメントが寄せられています。

ホームPage 1 / 11