タグ:原因

記事一覧
  • 肘や膝の黒ずみ続きその1

    加齢と共に起こるのは、膝、肘以外、毛穴の黒ずみもそうですし、顔もシミなどで本来の肌の明るさが失われてきますよね。では、そもそも、肌の黒ずみはどうして起こってしま ...

    2019/09/12

    膝の黒ずみ

  • 膝の黒ずみには重曹

    春夏は、素足を出す季節です。ミニスカートや、ノースリーブで肌を出し、女性らしさをアピールできる季節でもありますよね。女性たちが、夏に見せる素足や腕に男性たちはド ...

    2019/09/12

    膝の黒ずみ

  • 美しい脚とは続き

    美しい脚とは、一般的に、引き締まった脚、ムダ毛のない脚、そして、黒ずみのない膝、これらが揃って、美脚となるわけです。多くの方の膝が黒ずんでいますが、実は、膝とい ...

    2019/09/12

    膝の黒ずみ

  • 脇汗のシミ対策その3

    これらは、脇汗の臭いがすぐに解消できて、とても便利ですが、脇汗対策として、それを長い間、使っていると、脇の下にいるすべての菌が死んでしまう場合があります。皮膚や ...

    2019/09/12

    脇汗 対策

ホームPage 1 / 3123

肘や膝の黒ずみ続きその1

膝の黒ずみ

加齢と共に起こるのは、膝、肘以外、毛穴の黒ずみもそうですし、顔もシミなどで本来の肌の明るさが失われてきますよね。
では、そもそも、肌の黒ずみはどうして起こってしまうのでしょうか?
肌の黒ずみ、特に肘、膝の黒ずみの原因は、肌をこすってしまうなど、摩擦による刺激で黒く変色してしまうことが多いです。
そう考えると、ついつい肘をついてしまう癖があるかたは、より黒ずみも多いのではないでしょうか。
このように黒ずみの原因がわかれば、今後の対策にもなるでしょう。
肘や膝の黒ずみが起きないように、なるべく摩擦を避けること、刺激を与えて肌にダメージを受けさせないことも大切です。
例えば、子育て中のママたちは、子どもさんの視線に合わせるときなど、お世話をする際に、立ち膝になることも多いと思います。
時には、そのまま立ち膝でずるずると歩くこともあるのではないでしょうか。
これらの行為は、膝を床に擦っている状態なので、膝の黒ずみの原因になってしまいます。
このような普段の行動にも気をつけると良いかも知れませんね。
また、紫外線も黒ずみの原因になりますので、手や足に日焼け止めを塗るときは、肘や膝もしっかりと塗り、紫外線対策はしっかりしましょう。
肘、膝の黒ずみをとろうとして、お風呂でゴシゴシと力を入れて洗うことは、肌にダメージを与えているので、さらに黒ずみを悪化させることになるそうです。
ソフトなスポンジで洗うようにして、刺激をなるべく与えないことが大切です。

膝の黒ずみには重曹

膝の黒ずみ

春夏は、素足を出す季節です。
ミニスカートや、ノースリーブで肌を出し、女性らしさをアピールできる季節でもありますよね。
女性たちが、夏に見せる素足や腕に男性たちはドキドキするものですが、お手入れが行き届いていないとがっかりされてしまいます。
男性はお手入れもせず堂々と素足になれるものですが、女性の場合は、脱毛からスキンケアからいろいろとお手入れが大変ですよね。
何も手入れせずに、素足になることには抵抗を感じる女性が多いでしょう。
特に、黒く変色してしまい、硬くなってゴワゴワした膝は、どんなに素敵なお洋服を着ても、そんな膝だとがっかりですし、素足になる自信がなくなりますよね。
肌色のストッキングでごまかすこともできますが、夏はやっぱり素足が一番、素敵です。
ツルツルとして、きれいな脚を堂々と披露できるように、早めのお手入れを開始しましょう。
膝の黒ずみは膝をすることも原因のひとつです。
例えば、お気に入りでいつも履いているジーパンは、膝から穴が開きませんか?
これは、本人も無意識のうちに、膝を擦ることが多いという証拠です。
膝を床に付けたまま、スリスリしながら移動してしまうことはありませんか?
こんなことを繰り返していて、お手入れもせずに放置していたら、膝の黒ずみはそのまま色素沈着として残ってしまいます。
膝の黒ずみは、たくさんの女性たちが悩んでいるようですが、一般的に、ほどんとの方に膝の黒ずみはあるのです。

美しい脚とは続き

膝の黒ずみ

美しい脚とは、一般的に、引き締まった脚、ムダ毛のない脚、そして、黒ずみのない膝、これらが揃って、美脚となるわけです。
多くの方の膝が黒ずんでいますが、実は、膝という部分は、本来、黒っぽい色ではありません。
小さいお子さんや、赤ちゃんの膝はきれいですからね。
長年の膝の曲げ伸ばし、摩擦などで、徐々に黒くなっていくので、加齢と共に黒ずんでくると言えるでしょう。
そして、意外と知られていないことですが、お風呂用品として、定番となっているナイロンタオルがありますが、これが肌の黒ずみの原因となっているそうです。
膝だけではなく、体中をナイロンタオルで洗っている方も多いと思いますが、多分、毎日、使っている方がほとんどではないでしょうか。
このナイロンタオルでゴシゴシと洗うことが、そもそも肌の黒ずみの原因になっていることもあるのです。
ナイロンタオルは気持ちよいですが、肌には、かなり大きなダメージで、傷つけている場合もあります。
洗った後、肌が赤くなるのは、炎症を起している証拠ですから、このような方法を続けていては膝の黒ずみも改善されません。
膝は、ダメージから皮膚を守るために、ますます硬く、黒くなってしまうでしょう。
まずは、お風呂場のナイロンタオルをソフトなスポンジに変えてみましょう。
そして、石けんも低刺激のものに切り替えます。
毎日のことですから、これだけでも膝の黒ずみだけではなく、身体全体のくすみも改善できるかもしれません。

脇汗のシミ対策その3

脇汗 対策

これらは、脇汗の臭いがすぐに解消できて、とても便利ですが、脇汗対策として、それを長い間、使っていると、脇の下にいるすべての菌が死んでしまう場合があります。
皮膚やわきの下には、本来、住んでいても良い菌もいるわけですから、それらが死滅してしまうと、皮膚病の原因にもなってしまいます。
デオドラント剤が脇ジミの原因になっているかもしれないと思う場合は、それを一時的に使用中止することがお勧めです。
数あるデオドラント剤の中で、人によって合うもの、合わないものがありますので、何種類か試しに使ってみると良いでしょう。
もうひとつの、汗ジミの原因が、汗腺の機能低下です。
これは汗をかいたり、汗をかかなかったりして、体内の温度を調節している機能の能力が低下してしまい、汗をかきすぎたり、汗が出なかったりするようになることです。
どんな人がこのような状態になるのかと言えば、夏に、ずっとエアコンの効いた職場にいる人などは、この状態になりやすいです。
夏は汗をかくことが普通の状態ですから、涼しい場所ばかりにいて、汗をかかないと体がおかしくなってしまいます。
人間は夏に汗をかくように出来ている動物なのですから、文明化によってそれが成されない場合は、身体に不都合が出てくるということでしょうね。
汗腺が機能低下してしまっている場合、その対策としては、自然に汗をかくような状況を作ることです。
例えば、運動をして汗を出す、岩盤浴で汗を出すなどが、対策となるでしょう。
このような対策で汗腺が鍛えられますから、症状が改善されるようになります。

ホームPage 1 / 3123