タグ:ボトックス注射

記事一覧
  • 美容外科で脇汗対策その2

    そこにレーザーを当て、汗腺を焼いてしまう治療方法です。実際、どのようにするのかと言いますと、レーザーファイバーの先の部分を、脇の毛根部に挿入してレーザーを発射し ...

    2019/09/12

    脇汗 対策

  • 美容外科で脇汗対策その3

    治療後は、すぐに帰宅出来ますから、入院の必要もありません。それに、治療当日は、入浴もオッケーですので、汗をかく季節に入浴を我慢しなくて良いことは、嬉しいことです ...

    2019/09/12

    脇汗 対策

ホームPage 1 / 212

美容外科で脇汗対策その2

脇汗 対策

そこにレーザーを当て、汗腺を焼いてしまう治療方法です。
実際、どのようにするのかと言いますと、レーザーファイバーの先の部分を、脇の毛根部に挿入してレーザーを発射します。
手術とは違い、身体を切らずに治療できるので、特に女性が心配する治療の傷跡が残る心配はありません。
レーザー治療の施術時間も、だいたい20分前後なので、あっと言う間に終わってしまい、手術よりずっと簡単に治療を受けることができます。
そして、何よりも即効性がある治療なので、脇汗対策にかかる治療時間としては、もっとも短いと思います。
また、毛根にレーザーを当てるため、汗対策に効果があるだけでなく、脱毛効果も同時に得られますから、女性には嬉しいことですよね。
それから、美容外科で行うボトックス注射ですが、エクリン汗腺の働きを抑えることで、汗の分泌をセーブすることが出来ます。
この注射の効果には、個人差がありますが、割と長く効果が持続し、半年から1年くらいだそうです。
この注射が効いている期間は、汗が抑えられるので、脇汗もセーブできますし、脇の臭いも改善されるということです。
効果は永久ではないにしろ、1年や半年に1回の注射で済むのでしたら、自分で、脇汗の対策をするよりも、良いかもしれませんよね。
ボトックス注射は、注射の前に、麻酔も打ちます。
麻酔が効くまで30分くらいの時間がかかりますが、治療自体は10分くらいしかかからないので、とても手軽な治療法です。

美容外科で脇汗対策その3

脇汗 対策

治療後は、すぐに帰宅出来ますから、入院の必要もありません。
それに、治療当日は、入浴もオッケーですので、汗をかく季節に入浴を我慢しなくて良いことは、嬉しいことですよね。
ボトックス注射を受ける時期ですが、やはり脇汗が気になったり、体の臭いが気になったりするのは、夏が一番でしょうから、その前に治療を受けたいですね。
春先から初夏、4月から6月に、ボトックス注射を受ければ、その夏の十分な脇汗対策となるでしょう。
これで、夏を快適に過ごすことが出来ますね。
お話してきましたように、ボトックス注射は、治療時間がとても短く、手軽な脇汗治療法ですが、場所によって、注射に痛みを感じるケースがあります。
汗をかく部分にもよりますが、手掌であったり、足の裏であったりする場合、この部分の注射は、他の場所に比べ痛みが強いです。
脇汗対策になるのなら、多少の痛みは我慢できる人もいるでしょうが、なかには痛みに弱い人も当然、いらっしゃいますよね。
痛みが不安な方は、治療の前に、痛みがどれくらいなのか確認してから治療を受けたほうが良いでしょう。
それから、使うボトックスの種類によって、副作用が出るケースもありますので、病院で事前に確認が必要です。
不安を抱えたまま、治療をスタートすることは避けたいですから、納得がいくまで説明を受けてから治療をスタートしましょう。
それから、美容外科で、一番、手軽な治療方法は、塗り薬です。
塗り薬なら、注射の痛みもなく、レーザー治療などの不安もありませんよね。

ボトックス注射で顔汗をストップ?!③

顔汗 抑え方

また、注射を打つ際の痛みというのも難点な部分。相当な痛み・強い痛みを伴う事になります。ですので痛みに対して敏感な方・苦手な方は局所麻酔をしてもらうなどの対応を、医師に相談してみる事をおススメします。
また、この注射には筋肉を麻痺させるという働きがある事をお伝えしました。この働きがある事で、まれにですがしびれなどの副作用を起こす可能性があります。
けれど、筋肉と汗腺は深さが違うため、正確な位置に注射を打てば上記で説明したような副作用は起こらないとも言われています。
ですので、ボトックス注射を打ち顔汗を抑えたいと考えている方は、多汗症治療の経験を豊富に行っているクリニック・信頼のおけるクリニックを探す事が副作用を引き起こさない最善の方法です。
こうした治療は、自分で見極める事がとても重要です。費用も高くなる事から、まずは自分で出来る対処方法を行ってみて、それでも改善が見られない、あまりに汗が出すぎてしまい日常の生活に支障が出てしまうと悩まれている方は検討してみては如何でしょうか。
自分で出来る対処方法は、『顔汗に効果的なツボはココ!』や『すぐに顔の汗を抑えたいならコレ!役立つ対処法』などの記事で幾つかご紹介しています。その他にも、汗を抑える為には原因を知る事から、自分にとって最適な改善方法が分かるという事で、自分の顔の汗の種類が何なのかを知る為の記事も合わせて紹介しています。是非活用していただければと思います。

ボトックス注射で顔汗をストップ?!①

顔汗 抑え方

顔汗を抑えたいという場合、対処方法にも様々なものがあります。その中の一つ、ボトックス注射というものがあります。そもそもボトックス注射とは、美容整形の際にシワを取る手段として用いられている注射です。女性の方はご存知の方も多いかと思います。
そのボトックス注射ですが、実は多汗症の治療としても有効とされているのです。でも不思議ですね。シワに効果のある治療がなぜ、多汗症にも効果があるとされているのでしょうか。
そこで、ここではボトックス注射とはどういったものなのか、検討している方はこちらの記事を参考にしていただき、改めて自分の顔汗の対処方法として実践するのかどうか、メリットとデメリットをしっかりと把握した上で、判断材料にしていただければと思います。
●ボトックス注射とは●
ボトックス注射とはどういったものなのか。これは食中毒の原因菌としても有名なボツリヌス菌をつくっている『A型ボツリヌス毒素』を有効な成分としている注射の事をいいます。
毒素ときくと、身体にとって良くない・恐ろしい注射などのように、マイナスな感情を持つかと思いますが、ご安心ください。この注射は毒性をきちんと取り除き、人にとって無害とされる量のみを使用しているので、感染であったり人体への悪い影響というものがありません。
そんなボトックス注射ですが、どんな作用があるかというと以下のような働きをします。詳しくはを次のページを読み進めていって下さいね。

ホームPage 1 / 212