タグ:スプレー

記事一覧
  • 脇汗対策グッズその1

    みなさんは夏場、脇に汗をかくタイプですか?脇汗が出てきたら、せっかくのお洋服にもシミが出来てしまいますよね。そして、大量の脇汗は、その後、においの原因にもなりま ...

    2019/09/12

    脇汗 対策

  • 脇汗にはスプレーやクリーム

    みなさんは、脇汗対策に何を使っていますか?昔から、脇汗用のスプレーってありますよね。シューっとスプレーするだけで、とても良いにおいが広がる抑汗スプレーは、夏以外 ...

    2019/09/12

    脇汗 対策

  • 脇汗にはスプレーやクリーム続き

    以前、ワキガの友達が、そのようなスプレーを使っていましたが、ワキガ自体の臭いが、かなりきつかったので、スプレーの香りと混ざって、具合の悪くなるくらい悪臭を放って ...

    2019/09/12

    脇汗 対策

  • わきがと薬

    わきがの手術を受けたいと考えている人はどれくらいいるのでしょうか。わきが対策として手術を受ければ、その後は悩む必要がありません。わきがの原因となるアクポリン腺を ...

    2019/09/12

    わきが 対策

ホームPage 1 / 11

脇汗対策グッズその1

脇汗 対策

みなさんは夏場、脇に汗をかくタイプですか?
脇汗が出てきたら、せっかくのお洋服にもシミが出来てしまいますよね。
そして、大量の脇汗は、その後、においの原因にもなります。
夏場は特に汗を抑えるスプレーなど、汗の対策として、みなさんも常用していると思います。
昔からある、脇にシュッとスプレーする、エイトフォーなどが有名ですよね。
みなさんも、脇汗対策グッズは、一度くらいは使ったことがあると思います。
また、半そでなどを着る夏ですと、脇用のスプレーを持ち歩いている人も多いのではないでしょうか。
脇汗はかいている自分も、もちろん不快でしょうが、周囲の人が見ていて、あまり気持ちの良いものではありません。
脇汗でびっしょりのシャツなどは、他人が見たらどちらかと言うと不快なものです。
もちろん、一生懸命、働いている人は汗をかくものですから、外で肉体労働をしている人でしたら仕方ないでしょう。
ですが、夏場、クーラーの効いた部屋で、脇汗で服が濡れてしまっている人がいたら、ちょっと不快に感じますよね。
そして、会社勤めの人でしたら避けられないのが、狭いエレベーターです。
エレベーターなどに乗った際は、普段、気にならなかった臭いまで気になる瞬間です。
また、通勤の電車が込んでいれば、脇汗の臭いは人に迷惑をかけてしまいますよね。
脇汗をかいても、快適に過ごせるための、脇汗対策グッズは、昔から愛用されているスプレーを始め、いろいろなものがあります。

脇汗にはスプレーやクリーム

脇汗 対策

みなさんは、脇汗対策に何を使っていますか?
昔から、脇汗用のスプレーってありますよね。
シューっとスプレーするだけで、とても良いにおいが広がる抑汗スプレーは、夏以外でも持ち歩いている方が多いと思います
男性も脇汗を気にしているでしょうが、特に脇汗は女性にとって、かなり気になるものです。
女性のブラウスの脇が、もし、汗ジミで塗れていたら、印象が悪いですし、好きな男性にはそんなところは決して見られたくないと思います。
特に夏は、汗が大量に出ますので、女性を始め、ほとんどの方が対策をしているでしょうね。
そこで、使用している方が多い対策グッズが抑汗スプレーです。
抑汗スプレーは脇汗を抑えながら、良い香りで臭いをかくしてくれます。
この香りにはいろいろなものがあり、フレッシュな香りや、自然の香り、フローラルな香りなど、好みによって選ぶことができます。
これらのスプレーを使えば、汗の量が少量の方は、特に問題なく脇汗対策が出来ると思います。
ですが、抑制スプレーは、「脇汗を抑制する」のが仕事ですから、脇汗を完全に消すというわけではありません。
ですから、大量に脇汗が出る人は、脇汗の臭いと、抑汗スプレーの臭いが混ざってしまうことがあります。
少量の汗でしたら、スプレーの香りのほうが強くてごまかしが効くでしょうが、大量の汗が相手ですと、スプレーも力が及ばないケースがあります。
スプレーの香りが気に入って、それを使っていても、自分の汗の臭いがプラスされて、余計に変な臭いを発するケースもあるのです。

脇汗にはスプレーやクリーム続き

脇汗 対策

以前、ワキガの友達が、そのようなスプレーを使っていましたが、ワキガ自体の臭いが、かなりきつかったので、スプレーの香りと混ざって、具合の悪くなるくらい悪臭を放っていたことがあります。
狭い空間にその人といると、鼻をつまみたくなるような強烈な臭いでした。
ですから、スプレーで完全に脇汗と臭いが、シャットアウトできるわけではないことを、覚えておいてもらいたいと思います。
スプレーを使っても脇汗の臭いが抑えられない人でしたら、その対策には、即効性の消臭クリームがお勧めです。
「即効性」をうたっている商品は、消臭効果が早く現れますから、すぐに臭いを消すことができます。
ドラッグストアなどで売られているスプレーですと、やはり、臭いの元の細菌まで退治することが出来ませんよね。
ですから、汗の量が多い人は、脇汗専用に開発された、消臭クリームや、専門に作られた制汗製品のほうが脇汗対策に良いと思います。
消臭クリームでしたら、長時間にわたり脇汗を止めてくれる効果を発揮します。
また、同時に細菌を退治してくれますから、ばい菌が繁殖せず、臭いのもともやっつけてくれます。
外国製の脇クリームは、夜塗るだけで、ずっとその翌日も効果が持続するものもあります。
外国の方は日本人より、体臭がきつい人が多いイメージがありますよね。
そんな方々が使うものなので、日本製商品とは違って、かなりの即効性もありますから、汗の量が多いという方は、外国製品も試してみると良いですね。

わきがと薬

わきが 対策

わきがの手術を受けたいと考えている人はどれくらいいるのでしょうか。
わきが対策として手術を受ければ、その後は悩む必要がありません。
わきがの原因となるアクポリン腺をふさぐのですから、十分な対策でしょう。
人の皮膚にはたくさんのアクポリン腺がありますから、少しふさいだとしても健康上の問題はありません。
ただ、個人差が大きいですからわきがのある人とない人が出てくるのです。
アクポリン腺の数は生まれつきです。
成長とともに増えたり減ったりすることはありません。
つまり、遺伝が関係しているのです。
お母さんがわきがで悩んでいるならば娘さんも同じように悩む可能性が高いと考えてください。
薬を使ってわきがを抑えることも可能です。
薬には安いものから高いものまで幅広くそろっていますが、自分に合った薬を見つけることが大切です。
また、薬は毎日塗ることになりますから、できるだけ安い商品を選びたいものです。
高級品の方が効果が高いと思う人がいますが、わきがを抑えるだけと目的を絞ることが大切です。
薬にわきが対策以外の効果を期待してはいけないのです。
塗り薬が面倒だと思うなら、スプレー式のわきが対策もあります。
一般的に制汗スプレーと呼ばれる商品です。
一般の薬局で販売していますから、気軽に買い求めることができます。
女子高生などが使用していることが多いようです。
夏場で汗をかく状況であれば、わざわざ対策をする程のことはありません。
しかし、一度気になってしまうとだんだんと大きな悩みになっていくのです。

ホームPage 1 / 11