タグ:お手入れ

記事一覧
  • 膝の黒ずみには重曹

    春夏は、素足を出す季節です。ミニスカートや、ノースリーブで肌を出し、女性らしさをアピールできる季節でもありますよね。女性たちが、夏に見せる素足や腕に男性たちはド ...

    2019/09/12

    膝の黒ずみ

  • 膝の黒ずみには尿素

    白い肌に憧れる方も多いですが、白い肌になればなるほど、黒ずんでいる部位は目立つものです。例えば、膝、ひじ、かかとなど、角質層が硬くなりがちなところは、くすんだり ...

    2019/09/12

    膝の黒ずみ

ホームPage 1 / 11

膝の黒ずみには重曹

膝の黒ずみ

春夏は、素足を出す季節です。
ミニスカートや、ノースリーブで肌を出し、女性らしさをアピールできる季節でもありますよね。
女性たちが、夏に見せる素足や腕に男性たちはドキドキするものですが、お手入れが行き届いていないとがっかりされてしまいます。
男性はお手入れもせず堂々と素足になれるものですが、女性の場合は、脱毛からスキンケアからいろいろとお手入れが大変ですよね。
何も手入れせずに、素足になることには抵抗を感じる女性が多いでしょう。
特に、黒く変色してしまい、硬くなってゴワゴワした膝は、どんなに素敵なお洋服を着ても、そんな膝だとがっかりですし、素足になる自信がなくなりますよね。
肌色のストッキングでごまかすこともできますが、夏はやっぱり素足が一番、素敵です。
ツルツルとして、きれいな脚を堂々と披露できるように、早めのお手入れを開始しましょう。
膝の黒ずみは膝をすることも原因のひとつです。
例えば、お気に入りでいつも履いているジーパンは、膝から穴が開きませんか?
これは、本人も無意識のうちに、膝を擦ることが多いという証拠です。
膝を床に付けたまま、スリスリしながら移動してしまうことはありませんか?
こんなことを繰り返していて、お手入れもせずに放置していたら、膝の黒ずみはそのまま色素沈着として残ってしまいます。
膝の黒ずみは、たくさんの女性たちが悩んでいるようですが、一般的に、ほどんとの方に膝の黒ずみはあるのです。

膝の黒ずみに「薬用アットベリージェル」

膝の黒ずみ

ひざをつく姿勢を、普段から無意識にしている方は、膝の黒ずみが発生しやすくなっています。
育児中や家事なども膝をついて行なう作業が多いですよね。
素足になる夏など、他人の目にさらされて始めて、膝の黒ずみに気が付く方もいらっしゃるでしょう。
冬場でしたら、厚手のストッキングやタイツ、レギンスなどで隠すことができます。
ですが、夏には素足になる機会も多く、普段のホットパンツや、ミニスカート、海辺やプールでの水着姿など、膝が人目に触れてしまうことが多いですよね。
一般的には、膝のお手入れには、スクラブが良いといわれていますが、もともと肌の弱い方などは、お手入れの方法が合わないと余計にダメージを受けて、悪化するケースもあるのです。
そんな方にもおすすめの、膝の黒ずみが改善できるコスメをご紹介しましょう。
「薬用アットベリージェル」です。
膝だけではなく、肘の黒ずみや、二の腕の黒ずみ、お尻などのブツブツなどの改善にも役立つジェルで、敏感肌の方も安心して使っていただける無着色、無鉱物油、無合成香料で、さらに、ノンアルコール、ノンパラベンなのです。
そもそも、「薬用アットベリージェル」は、敏感肌のための美白用に研究開発されたものですから、肌に優しく、顔に使っても大丈夫です。
もちろん、小鼻の黒ずみが気になる方も、お使いいただけますし、首筋にも使えますから、うなじが白くなりたいという方にもお勧めです。
夏に浴衣を着て髪の毛をアップにしたときに、白いうなじは素敵ですからね。

膝の黒ずみには尿素

膝の黒ずみ

白い肌に憧れる方も多いですが、白い肌になればなるほど、黒ずんでいる部位は目立つものです。
例えば、膝、ひじ、かかとなど、角質層が硬くなりがちなところは、くすんだり黒ずんだりしている方も多いですよね。
特に膝は、膝をつくことが多いと、そのダメージから身体を守ろうとして、肌がどんどん硬くなってしまうのです。
膝の黒ずみは、蓄積されてしまった古い角質も原因のひとつと言われています。
そうなると、その角質を取り除けば、黒ずみも改善できるということになりますよね。
きれいな膝は男性からも注目されますし、女性同士でもうらやましいと思われることでしょう。
夏が近づいて肌を見せることが多くなるので、膝のお手入れは早いうちから始めたほうが効果的でしょう。
膝のお手入れはスタートしたらすぐに黒ずみがなくなるものではありませんから、素足を出す季節の前から早めにケアを始めてほしいと思います。
そこで、何を使ってケアをしたらよいのかということになりますが、膝の黒ずみ改善に効果がある成分が尿素です。
尿素と言うとハンドクリームというイメージもありますし、ひび割れしてしまったかかとなどのお手入れに使われることもあります。
尿素という成分は、体の内側にある水分を角質層に取り込んで集めて、固くなった角質を除去してくれる効果があるのです。
ですが、即効性があるわけではないので、尿素配合のクリームなどを、日々、使い続けることによって、徐々に黒ずみが薄くなってくることでしょう。

ホームPage 1 / 11