膝の黒ずみには重曹続きその1

Pocket

雑誌に登場しているモデルさんたちの脚を見ると、膝もスルリとして変色なども見られない、本当にきれいな脚をしていますが、それも普段のお手入れの成果なのだと思います。
もちろん、写真編集の技術の進化で、肌はいくらでもきれいに修正できますから、その効果もあると思います。
ですが、プロのモデルさん、芸能人の方、美意識が高い一般人の方も、膝のお手入れには力を入れているようです。
苦労せずに、ピカピカの膝は手に入らないものなのですから、みなさんも今日から膝のケアを始めてみてはいかがでしょうか。
膝の黒ずみをなくすには、まず、角質ケアをまめに行なうことです。
角質を放置しておくと、古い角質からどんどん肌の上にたまってきますから、週に数回は角質ケアをしましょう。
それに、あかなど、汚れがたまってしまって、きちんと洗浄されていないと黒ずんできますので、入浴時は膝をきれいに洗うことを心がけましょう。
強く擦りすぎると、肌が余計に硬くなり、黒ずみも悪化しますので、優しく洗います。
スクラブ入りのクリームなどが膝の黒ずみ対策にはピッタリですが、重曹があれば、自宅で手作りのスクラブを作ることも可能です。
重曹、4分の1カップにレモンの絞り汁、またはレモンジュースを少しずつ加えながら、混ぜて、ペースト状にします。
このペーストを膝につけて、やさしくこすり、つけたまま15分から20分放置します。
その後、洗い流すだけ、使い方も作り方も簡単です。

コメントは受け付けていません。