脇汗のシミ対策その1

Pocket

みなさんは、汗をたくさんかく人ですか?
夏場などは、誰でも汗をかきますよね。
そして、一番、汗が出る部分は、人によって違うと思います。
顔に大汗をかく人もいれば、顔はそれほどでもないけれど、脇汗がすごい人もいます。
また、手にたくさんの汗が出る人もいますし、足に大汗をかく人もいます。
人間、誰でも汗はかくもので、汗が出なければ、体がおかしいということになります。
汗が出ないと、上手に体温調節が出来ない体と言うことになり、体の機能的に困ったことになりますが、反対に、汗をかきすぎるのも不快ですよね。
汗をかくと、体がべたべたしますし、手もべたつきますし、さらに、それらの臭いも気になります。
また、大量の脇汗によって、せっかくおしゃれしていても、大切なお洋服に汗ジミがついてしまいます。
この汗染みは、とても困ったものです。
白いワイシャツに汗ジミが付くと目立ちますし、なかなか落ちにくいものです。
その対策として、一般的には、脇汗パッドなどをわきの下に敷いて、汗を吸収させる方法があります。
また、汗を吸収する専用の下着で汗を吸い取って、下着で汗ジミ対策をされている方もいらっしゃいます。
私も大事なブラウスに汗ジミをつけたくないので、必ず下着をつけるようにしています。
この汗ジミは、汗だけが原因で起こると思っている人が多いようですが、実は、汗ジミの原因として他にも考えられることがあります。
精神性発汗で、大量の汗が出ることによって、もちろん、汗ジミも出来ます。

コメントは受け付けていません。