キレイに自己処理を行いましょう

Pocket

一言で「脇のムダ毛の脱毛」と言っても、色んな脱毛方法が有ります。
自分でカミソリを使って剃る方法、脱毛クリームを使って毛を除毛してしまう方法、きちんと脱毛サロンに行ってプロに脱毛を行ってもらう方法等、色々有ります。
専門の脱毛サロンで脇のムダ毛の脱毛を行う場合、アフターケア等もしっかりと行って貰えるし、施術方法もしっかりとしているので黒ずみ等の肌トラブルも起こりにくくなりますが、自己処理の場合はそういう訳にもいきません。
雑に自己処理をしてしまう事で黒ずみ等の肌トラブルを起こしてしまう可能性が有ります。
ですから、自分で脇のムダ毛の脱毛を行う場合は、きちんとポイントを押さえておく事が重要視されるのです。
特に大切な脱毛の自己処理ポイントと言うと、毛が生えている流れに沿って脱毛を行う事、けっして毛の流れに逆らわない事が重要となります。
基本的に毛の流れに沿ってムダ毛を引っ張ってみるとスルッと抜ける事が分かります。
逆に毛の流れに逆らってムダ毛を引っ張ってみると、痛みが強くなって最悪はブチッと途中で切れてしまう事も有ります。
こうなってしまうと、毛穴から無理に抜き出そうとしている為に、毛穴が無理に広がってしまう事になり、そこから細菌が入り込んでしまう様になる為、肌が炎症を起こしてしまう事も有ります。
ですから毛の流れに沿って脱毛を行う事がとても重要になるのです。
しかし足や腕と言った毛の流れが一定方向で有る部分と違って、脇の毛は一定方向では有りません。
ですから自己処理で脱毛を行う事が難しい部位でもあるのです。
こうした事を知っておく事で自己処理を行う際に少しでも肌に負担をかけない様にしようと心掛ける様になってくると思いますので、ポイントとして覚えておくと良いでしょう。

コメントは受け付けていません。