エステの脱毛とクリニックの脱毛

Pocket

脇等のムダ毛を処理したい、黒ずみ等の肌トラブルを回避したいと言う方はどこに行けば良いのか悩んでしまいますよね。
脱毛を専門のサロンで行う場合、エステで行う方法とクリニックで行う方法の大きく分けて2つになると思います。
ではこの2つ、どの様な違いが有るのでしょうか。
大きく違うのは、医療行為が出来るかどうかと言う所に有ります。
クリニックは当然病院なのですから、医療行為が出来ます。対してエステは医療行為が出来ません。
この違いが一番大きいと思うのです。
エステで使われている脱毛用器具は美容用の物になり、医療機器には該当しません。
その為、効果は医療用と比較して低くなりますし、時間もかかる様になります。
しかし近年は美容用の脱毛機器とは言っても、性能は向上していますので、効果は結構期待できるのではないかと思います。
更にお値段もエステサロンでの脱毛は安く設定されている所が増えてきましたので、手軽に受けやすくなっています。
対してクリニックでは医療用レーザーを使って脱毛が行えるので、効果はエステと比較して大幅にアップすると思います。
また痛みを伴う行為の場合、麻酔なども使う事が出来ますので安心して施術を受ける事が出来ます。
但し保険は適用しない為、全額自己負担になりますので、料金的には高くなる可能性が高いです。
脇や足や腕のムダ毛で悩んでいる方、自己処理をしすぎて肌に黒ずみを起こしてしまっている方は脱毛時期になると相当悩むと思います。
エステとクリニックの違いを理解しておくと、行く場所も選びやすくなるのではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。