わきがと汗

Pocket

汗かきの人がわきがになっていると思っている人が多いのですが、正確には違います。
汗には2種類あるのです。
体温調節のための汗とフェロモンを発散する汗です。
フェロモンとしての役割がある汗はアクポリン腺と呼ばれる汗腺から出てきます。
見た目は汗ですが、臭いが強いのです。
日本人のほとんどはわきがではありません。
そのためわきがの人が目立ってしまう状況になります。
外国人の場合は逆にほとんどの人がわきがであるため、それ自体は問題となりません。
日本人が気にしすぎていると思えば、わきが対策をする必要はないでしょう。
汗がわきがの原因ですから、汗をこまめに拭きとることで十分な対策となります。
毎日入浴することは当然のことでしょう。
日本人は浴槽に毎日つかりますが、欧米人などはシャワーがほとんどです。
実はこれがわきがと関係していると考えている人もいます。
日本人にわきがが少ないのは、単に清潔にしているからだと言うのです。
これも一理あります。
わきがであることが日常生活の中で支障があるわけではありません。
誰でも体臭があります。
その程度が問題なだけです。
臭くて息ができないとまではいかないでしょう。
職場で周りの人からわきが対策をしてほしいと言われて悩んでいる女性もいます。
しかし、学生の時は言われなかったのであれば、わきが体質ではないでしょう。
わきがは汗腺の数が関係しています。
脱毛サロンで汗腺をふさぐ手術をしてもらえば、抜本的対策となります。

コメントは受け付けていません。